FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ホテルアイビスパトン

ホテルアイビス パトン Hotel Ibis Patong

プーケットでは非常に珍しい、完璧エコノミーホテル
IMG_1141.jpg

アコーホテルグループの3つ星ランクで世界でおなじみのホテルアイビス。5月1日パトンにオープンしましたので、その初日に行ってきました!
案内してくれたのは、在タイ9年のゼネラルマネージャーMr.Raphael自ら。
GMをはじめ、スタッフすべての制服は赤いポロシャツ。ホテル全体的にカラーにはこだわっているのが特徴です。

ロビーもシンプルですが機能性あふれています。ピッカピカ~!
IMG_1036.jpg

レセプションカウンター。チェックインはここで。
IMG_1037.jpg

とにかく色にこだわっているそうです。フランス系らしい。
IMG_1041.jpg


IMG_1125.jpg

ロビーにはインターネットスペースがあり、パスワードをレセプションで購入します。
(30分100バーツ・1時間150バーツ)モチロン、PC持参のゲストはワイヤレス接続が可能なので同様にパスワードを購入してお部屋でネットが可能です。

IMG_1043.jpg

全268室のうちのほとんどがスタンダードルーム。まったく同じ設計・同じ広さ・同じ備品です。
違いはキングサイズ1つのダブルベッドルームか、シングル2つのツインベッドルームかだけ。
ビルディングによって景色は若干変わりますが(道路側とプール側)、大きな問題ではないでしょう。

IMG_1073.jpg

オドロキを隠せませんでした、この狭さ、このシンプルさ。
IMG_1061.jpg

スタンダードルーム、びっくりの20㎡。これはプーケット島内ではトップレベルの狭さです。
たぶん写真では「そんなに言うほど狭くないよ」と感じるかもしれませんが、それは機能的な設計となっているからでしょう。クローゼットもはめ込み式。バスルームのシャワーブースも絶対2人は入れません。テーブルもなければ、テレビは液晶の壁掛け式。なのに無料のコーヒーセットやセイフティボックス、バルコニーまであるのです。
IMG_1082.jpg

よく考えれば日本のビジネスホテルのシングルルームはだいたい20㎡。香港やシンガポールなどのシティホテルも20㎡程度のお部屋は普通ですし、大騒ぎするほどではないのですがリゾート地ではやはり目新しい作りです。
IMG_1076.jpg

お一人で泊まるには逆に居心地よいかもしれません。テレビが液晶薄型ですしスタイリッシュな都市型ホテルがビーチから徒歩5分の距離に登場!です。床もフローリング風で気持ちよいんです。すっきり感とデザインはやはりヨーロピアンスタイルですね。

IMG_1069.jpg

スーツケースは、ベッド下へ。
「ここにスーツケースの収納スペースがあります」と案内してくれたGM。
本当に、ここしかないです。大きなスーツケースオープンはベッドの上になるでしょう。

IMG_1067.jpg

備品がかわいいんです。
バスルームには石鹸とシャワーキャップのみ。シャンプーは壁掛けプッシュ式。シンプル。


IMG_1062.jpg


コーヒーセット。ベッドサイドのスペースにあります。
IMG_1058.jpg


唯一のレストラン
IMG_1101.jpg

プーケットで一番長いブレックファストを提供しています。
ここで面白い、と思ったのが朝食時間。
なんと、午前4時30分からいただけるそうです。4時30分と言えばまだ日も明けてません。
時間ごとのメニューに変化をつけて長い時間利用できるように、と。
早起きさんとお寝坊さんにはうれしいですね~。
4:30~6:30    ライトブレックファスト(パンなどの軽い食事のみ)
6:30~10:30    通常のフルブレックファストビュッフェ
10:30~12:00   ライトブレックファスト(軽い食事。ブランチではないです)

ちなみにルームサービスは行っていません。(客室には食べるスペースないと感じます)

ロビーバー
IMG_1111.jpg


プールサイド
IMG_1093.jpg

まだチェアは少なく置いていますが、今後増やす予定。客室数の割には、やはり小さめ。
でもしっかりお子様用プールもあります。
ハイシーズンのチェア争奪戦、想像できます。

それでも過不足なくホテルライフを送れるでしょう
IMG_1097.jpg

なにはともあれ、世界のアコーグループ。たぶん、日本の新宿のど真ん中にこのホテルがあれば人気が出るでしょう。リゾート地でこのタイプのホテルを作ろう、と思った発想に拍手。
値段からすると、例えば老舗(古い)ホテルで広いだけの残念なホテルに泊まるよりは満足感は高いでしょう。
中心地からの距離は、だいたいディバナパトンリゾートと同じ位。バングラロード・ジャンクセイロンショッピングセンターまでは徒歩20分、トゥクトゥクで5分・200バーツ。離れてます。
でも、思ったよりビーチ近いですよ~。これ、ポイント高い。
グレースランドリゾート横に出るのですが、1日1度中心地に行く程度・あとは1日中出かけるアクティブな人にはおすすめ。
安さ追求カップル・お友達同士・一人旅向け。家族・新婚旅行・体格の大きな(?)方2名は△。
ホテルはどうでもいい、でも中心地が絶対条件は×。
ホテルは狭くてもキレイさ優先、ビーチに毎日行きたい!は◎。

総支配人は、「ターゲットはすべての国のエコノミー客」ときっぱり。
客室数もあるため、グループも入るでしょう。
この後、設定価格にもよりますが、動向が気になるホテルです。

ホテルアイビスパトン
☆全客室数 260室
(ダブル 160室・ツイン92 室・ファミリールーム 8室・ 障害者優先3 室)
☆住所 10 Chalermphrakiat Road, Patong District Kathu, Phuket, Thailand, 83150
☆場所 プーケットグレースランドリゾートの海側の道を入って約200メートル。
     裏通りからは日本人ケンさん経営の「KEN'S INN」を入って50メートル。
     ジャンクセイロンからは、ひたすらまっすぐ北上約1キロ。
☆全客室内禁煙でお願いします。
☆客室料金  ホテル正規料金 1室朝食付き2040バーツ(2008年5月現在・ローシーズン)
         アコーホテルズサイトでの特別料金 1室朝食付き1200バーツ
         (↑この料金での宿泊なら、かな~りお値打ちホテルでしょう)
ホテルアイビスパトン公式HP


スポンサーサイト
2008-05-08(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。