スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

今年のローイクラトン

今年のローイクラトンは11月2日。とにかく、満月の夜です。

今回は、パトンビーチを離れて反対側のチャロン港へお店を閉店してから行ってきました。
(チャロン港は、ダイビングツアーやコーラル島ツアーの発着地です)
ここは観光客は少なく、地元タイ人や在住外国人ばかりです。
パトンビーチよりももっと地元のお祭りという雰囲気いっぱいです。

駐車場にはド派手なステージ(タイ人のお祭り必須アイテム)を設置して、夕方から夜21時頃まで踊りや歌、ラッキードロー(抽選会)なんかをやってましたが、降ったり止んだりしている雨のせいでドタバタしてました。
そういえば、昨年も19時頃は雨が降っていたはずです。

091102A.jpg

ステージを囲むような形で屋台(タイ人のお祭り必須アイテム・その2)が並んでいました。

091102B.jpg

屋台もありますが、ステージわきではせっせと灯篭を作って販売していました。
家族総出で作って販売している姿は、いかにもタイらしい風景に見えました。

母親→みんなに指示を出しながらせっせと作る。
子供→それを並べて客に声をかけて売る。
父親→近くで飲んだくれてお母さんに怒られる。

091102C.jpg

ローイクラトンは灯篭を流して、1年の罪を流す伝統行事です。

091102D.jpg

こちらはパン屋さんで売っていた、パン製の灯篭です。
魚が食べてしまうので、海に流してもあとに残らないエコ灯篭。
パトンのカルフールでは35バーツで売っていました。
人間も食べれるけど、きっと食べてもおいしくないはずです。

091102E.jpg

さて。
次々と流される灯篭に混じって、子供たちが一緒に泳いでいましたが・・・・。
よく見ると(白いぼやけたのが子供)、上手く流れて行かない押し戻され灯篭を沖に持って行ってました。


今年もステキなタイの行事がひとつ過ぎてゆきました。
いよいよハイシーズンがやってきます。
スポンサーサイト
2009-11-04(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。