FC2ブログ

Can Cam @ カイ島

日本からの撮影チームの手配もしているんです
Can Cam6月号を是非買って下さい。
女性誌ですが、男性も買って見て下さい。
アップルツアーがご案内したカイ島で撮影された写真が掲載となります!
こうした雑誌や映像撮影のお仕事の依頼も頻繁にあるので、オプショナルツアーのご案内もモチロンですが、現地調査と顧客ニーズに合わせた確実な手配は我が社の大切な業務のひとつです。

今回はCanCam6月号に掲載される水着特集の撮影のお手伝いでカイ島へ!
4名のモデルの方々も顔が小さく可愛らしい元気いっぱいです!
まだ発売前の今年の夏物水着なので、遠くから撮影の一部をご覧下さい。
やはりハイシーズンのカイ島。
どこへカメラを向けても、美しい風景が撮れますね。

200309A.jpg

遠くの方でみんな頑張ってます。

200309B.jpg

仕事でカイ島に来てる外国人も私達だけでしょう!あ~もったいない。

200309C.jpg

カイ島は、はっきり言って仕事で来る場所ではないです!
「の~~んびりしたり、シュノーケリングしたいな~」と何度も脳裏をかすめますがそういうわけにはいきません。
隣では、ヨーロッパからの観光客がビールを美味しそうに飲んでます。


今日はカイ・ノック島には観光客がたくさん来ていたので、もうひとつのカイ・ナイ島にお邪魔しました。
1年ぶりのカイ・ナイ島ですが、また島の地形が変わって広くなってます。
4年前と比べると3倍近く広がってるかも。レストランもできてました。
カイ・ナイ島の写真をお楽しみ下さい。

200309D.jpg

本当に今日は静かです。

200309E.jpg

お決まりのカラフルなパラソルが海にはさえますね!

200309F.jpg

カイ・ナイ島の入り江はお魚達が集まってきますが、カイ・ノック島と比べると少ないかもしれません。
売店も6店舗あり、パンケーキなど焼いてくれます。バーではカクテルも作ってくれます。
前よりは便利になったカイ・ナイ島でした。以前は何もなかったのにね。


主なツアーはカイ・ノック島へ向かうコースが多いのですが、カイ・ナイ島もまわる2島コースや3島全部をまわるコースもあります。時間のない人は半日コース。
どちらにしても、のんびり&シュノーケリングには最適の島ですね!
撮影も順調に進みました。
さあ、6月号のCan Cam、こうご期待!


明日はコーラル島での撮影です~。

スポンサーサイト



2009-03-19(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索