FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

中国正月を迎えたパトンビーチ


270109A.jpg

相変わらずの晴れ渡ったパトンビーチですが、あちらこちらで爆竹の音が響きわたってます。ものすごい爆音をいきなりやるのでビックリしちゃいますが、縁起の良い赤い爆竹が店先に垂れてたら要注意です。中国正月用に用意されている爆竹の迫力はいつもと違います。

プーケットでの中国正月というのは、中華系のタイ人たちには重要な行事のひとつで、家族・親戚一同で集まったり食事をして過ごし、プーケットにいくつか点在する中華系寺院も派手な飾りつけで参拝客を迎えています。
プーケットではタイ人の約2~3割がこの中華系タイ人に当てはまり、スーパーやデパートなども中国正月用の商品を販売したり、飾りつけも見られます。
経営者がこの中華系タイ人に当たるお店などは長期休業してしまう場合もあるので注意が必要。
でもそれほど大きな規模で休業するわけではありません。

何よりも、プーケットで中国正月といえば観光客が激増し混雑する時期なのです。長期休暇となる近隣の中華系諸国から観光客が一気に押し寄せます。
ルートによっては飛行機は満席、ホテルも満室、大型バスが島内で列をなして走り、ピピ島行きの船も満席。
中国本土・香港・マレーシア・ベトナム・シンガポール・台湾、そんな国の間をみなさん大移動です。
でも今年は世界的な不況の嵐が吹いてしまったためか、その大混雑はとりあえず回避となって、この時期のプーケットとしては余裕なバカンスが過ごせる最高の時期となっています。

270109C.jpg

いつもより観光客も少なく、のんびり出来るパトンビーチです。
そのためかビーチマッサージのおばちゃんも長くマッサージしてくれます。

270109B.jpg

ジェットスキーも陸に上がったまま。
ビーチボーイ達はジェットスキーに「No INSURANCE(保険未加入)」のステッカーを張ってました。料金も30分で機種により1000~1500バーツが今の相場です。
昨年よりも料金が安くなった気がします。年々物価とともにいろんな価格が上昇傾向だったものも、今年は横ばいか下落しています。
観光客のお財布にはうれしいですが、営業している人にとってはちょっと辛いハイシーズンってとこでしょうか。

270109E.jpg

ずっと前から改築中のビーチ沿いの屋台レストラン街は1年経っても終わりが見えません。
ここに開いてた屋台はビーチ沿いのグレースランドホテルとサッカー場のグランドの間の歩道に移動して営業しています。

270109D.jpg

今年のパトンビーチはビーチチェアーも密集してないので、いつもよりのんびりと楽しめていいですね。ハイシーズン中は過剰気味とも思えるほどの混雑ぶりですから。
天気もいいし、波も穏やかで海もきれい。そんなパトンビーチは旧正月も過ぎてこれから1年で最も海の美しい2月を迎えます。

スポンサーサイト
2009-01-29(Thu)
 

子供の日@パトンビーチ

1月10日の土曜日はタイ全土で子供の日でした。
タイの子供の日は祝日ではなく、だいたい1月の土曜日にいつのまにか決定されて周知されています。(ちなみに同様に『先生の日』ってのもあります)
パトンビーチのビーチ公園(アップルオフィスからすぐの公園)では、色々な催しが開かれていました。
お絵書きやゲームなどのイベントが行われ、大勢の子供たちが集まって盛り上がっています。中には数十台の自転車が当るゲーム大会まであり子供達は大喜びですね。

100109A.jpg

中でも、この空気を入れたドリームランド的なバルーン遊具が公園に8機装備され大人気でした。
特設にしてはなかなか金かかっております。
100109B.jpg

ニモも子供達に遊ばれてました。
公園にはイルカなどもあり、乗って写真を撮っている親子が目立ってました。
ご多分に漏れず、タイでもデジカメやビデオを持って子供を撮影する親たちの光景は多いです。
100109C.jpg

今年のジャンクセイロンの子供の日イベントは寂しかったんですよ。
去年はウルトラマン、一昨年は仮面ライダーが来ていて大盛り上がり!
でも今年は何も来なくて似たような子供用のイベントコーナーのみ。
ここにも不景気の波が押し寄せているんでしょうか・・・?

100109D.jpg

広場前のビーチは、この特設イベントの音が大きくて迷惑なのか観光客の姿がいつもより少ないです。
ま、1日だけの子供天国の日です。大人にはガマンしてもらいましょ。




【追伸】
この記事書いた途端にネットが使えなくなったよ~
どこかで電柱が倒れて遮断したみたい。
電話で聞いたら月曜の夕方まで使えなくなるって言われた!やっぱタイだね~
2009-01-13(Tue)
 

マップルプーケット13号出来たよ~

出来ました!マップルプーケット13号!!
現在、プーケット空港にて好評配布中!!
もちろん無料!!!
070109B.jpg

毎回手を加えている便利な地図とあわせて、今回はな・な・な・な~~~んと!
素敵な隠れ家スパが新登場!!!!
(日系旅行会社での取り扱いはアップルツアーが初めてです。byスパ)

これはスゴイ!本当に素晴らしいロケーション(半屋外)で隠れ家的(全室個室。全部屋外ジャグジーバス付き!)で、メニューもセラピストも老舗高級スパのバニヤンツリー仕込み。オイルも自家製で自分でお好きなものをモチロン選べます。
このスパの取材&交渉を始めてから約1年間何度も足を運び話し合いを経て、ようやくアップルツアーオリジナルスパメニューの契約と低価格を実現し、ご紹介できる運びとなりました! 

オススメ理由
①4室しかない個室は広く、すべて半屋外。屋外と隔てられているのは自動開閉する大スクリーンのみの開放感。
②雰囲気は白壁が「オリエンタル風」なのにスパ全体は「和」の落ち着きのある大人な空間。
③エバソンなどの高級リゾート内のスパに匹敵する立地なのに、お値段はその半額程度。


ホテルも同様、スパもお客様の予算や好みによって意見が分かれやすいものです。
そんな幅広いリクエストにお答えできるように、今やプーケット老舗有名スパとなったカナシアスパコタラスパを開拓してきたアップルツアーがお送りいたします、新たなオススメスパ施設となります。
すでに常連のお客様には事前にご紹介させていただいておりましたが、マップルプーケット13号発行と同時に皆様からのご予約を受け付けております!

すべてのツアーやスパに行って実際に撮影した写真のみを掲載している、マップルプーケット13号!

プーケット国際空港の荷物受け取り場所を見回してみてください。
このマップルプーケットはアップルツアー専用ラック(もちろん日本語表記です)を設置していますので、忘れずにピックアップしてプーケット滞在のヒントにお役立てください!
ホテルにも置いてませんよ!プーケット空港とアップルツアーオフィスのみでの配布ですよ!
070109A.jpg


何度も言いますが、無料です!

070109C.jpg

天気も良く暑い!
相変わらずのパトンビーチです。


2009-01-11(Sun)
 

疲れ目

年末年始の忙しさも落ち着いたので、年明けのジャンクセイロンへ行ってきました。
060109B.jpg

まだ、入り口にはメリークリスマスとハッピーニューイヤーで迎えてくれます。
この飾りつけはタイでは当たり前のことで、2月の旧正月、さらに4月のタイ正月まで引き続き飾りっぱなしのことも多いのです。さすがにジャンクセイロンは旧正月までには取り替えると思われますが、まあ、おめでたいことはいつまででも祝っていたいタイ人の性質が出ているんだと思います。
060109C.jpg

今回の目的は「疲れ目によいサプリメント」を探しに来ました。
ジャンクセイロンの正面入り口左側に入店している「Boots<ブーツ>」(イギリス発のドラッグストア。パトンビーチ内には4店舗あります。) に行って目のためのサプリメントを買ってきましたが、ネーミングが「アイ・アイ・ケア」でした。

060109A.jpg

タイ人の医師たちが頭をつきあわせて考えた末のネーミングなのでしょうか。
日本で言うとダジャレ系ネーミングが得意なK製薬の「のどぬ~る」などに匹敵するネーミングセンスです。
その通り!なのですが効くのか若干不安にさせられます。

ともあれ、ブーツは全店舗に薬剤師がいるってことが売りのドラッグストア。
観光客の皆様には、日本から常備薬または市販薬を買ってくることが一番オススメなのですが、絆創膏やお化粧品などが急に入用になったときは大変便利な存在なのです。

060109D.jpg

年末年始は忙しかったのに、月曜には静けさが漂ってきました。
ビーチに出てもいつも通り観光客は多いことは多いのですが、いつもよりはちょっとだけ少なく感じます。
多すぎても大変、少なくても大変ですが、パトンビーチもこのくらいがちょうど良い感じです。
2009-01-09(Fri)
 

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます!
ちょっと遅くなりましたが、おかげさまで昨年同様に多くのお客様にご来店・ご利用いただき忙しい年末年始となっております、アップルツアーより皆様へ新年のご挨拶をさせていただきます。


2009年はすべてのお客様はもちろん、弊社のガイド・ドライバーなどスタッフ全員とその家族共々みんなの健康と安全を第一に考え、楽しく有意義なプーケット滞在となるように全員一丸となって旅のお手伝いが出来ますよう、365日皆様をお待ちいたしております。

2008年後半には世界的な不景気に見舞われ、私たちのプーケットにおける観光業をはじめ、タイ全体の観光産業も少なからず影響を受けざるを得ない状況となっております。
そういう状況の中でもプーケットに来られる大勢のお客様に、適正価格で旅の提案をさせていただきたくさんの楽しい時間を過ごしていただきプーケットを好きになっていただきたいと思っています。

お客様の貴重な1度の旅行の中の、1日の、1つのツアーが笑顔に溢れて思い出に残る時間となりますよう、アップルツアースタッフ一同心より願っております。

本年も皆様の笑顔をこのプーケットで拝見できますよう、スタッフ一同心よりお待ちしております。
今年も宜しくお願い申し上げます。

2009年1月
アップルツアー プーケットスタッフ一同


7819.jpg

昨年末にはオフィスまわりの猫ちゃん軍団から新しい命が誕生して、まわりの人たちを和ませています!
さぁて、今年はいよいよホームページが完成いたしますよ!
ますます進化続けるアップルツアー、今年もどうぞよろしくお願いします!!
2009-01-03(Sat)
 
プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。