FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

プーケット空港再開について

プーケット空港は現在再開しています
プーケット国際空港に確認したところ、すでに空港は11時より営業再開しています。
本日の15時着陸・16時出発便より発着便は運行予定とのことです。(14時15分時点)
航空会社の状況によって再度変更になることもございますのでご確認ください。
また、ダイヤの乱れが予想されますのでご利用の方は各予約航空会社へお問い合わせください。

プーケット国際空港 電話(076)327230 
内線(空港インフォメーション)1100番または1111番

プーケット国際空港公式ホームページ(英語)
http://www.airportthai.co.th/airportnew/phuket/index.asp?lang=en

*プーケット空港について追記 15:15*
スワンナプーム発タイ航空TG213便は定刻よりやや遅れて15:48に到着する予定です。
随時、発着が再開されますが、早めに空港へ到着されることをオススメします。

*プーケット空港について追記 17:15*
現在の出発便は30分~1時間ほどの遅れで運行されているようです。
ただし機材繰りの関係上、バンコクからの到着機材を待っての出発になります。
さらにこの2日間で出発できなかったお客様用には発着共に臨時便などで対応しています。(タイ国際航空より。エアーアジアはこの限りではありません。)
タイ国際航空およびエアーアジア、プーケット国際空港の電話は問い合わせが集中しており大変込み合っております。
これからご搭乗のお客様は、通常より早めに空港へ向かわれることをお勧めします。

タイ国際航空 プーケットオフィス直通電話番号 
(076)327194
プーケット国際空港インフォメーション (076)327230~7
TG内線 1202
PG内線 1235
スポンサーサイト
2008-08-31(Sun)
 

本日のアップルツアー

プーケットも秋なの・・・かなぁ
IMG_5280.jpg
今日、赤とんぼが駐車中の車のワイパーの先にとまっているのを見つけました。
はっきりした四季のないプーケット。一年中暑いプーケット。
ちょっとだけ、日本の秋を思い出させてくれました。

延泊を余儀なくされてしまって・・・
皆様、驚かれたと思います。昨日・今日と飛行機を予約していた方は、予約変更・・・。

昨日、友人がまさに日本に帰るためにプーケットの空港へ向かっていましたが結局、飛行機出発せずに今日まで滞在中。
本日付のプーケットからバンコク行きの航空券を購入された男性のお客様は、12時45分発の飛行機でしたが、結局明後日に変更して滞在2泊が伸びてしまいました。
せっかく予約していた今日のバンコクのホテルもキャンセル。
日本帰国がずれこんでしまって、先ほどオフィスに来てくれた時に
「会社にまだ言ってないんですよ~・・・・」と。アラアラアラ・・・・

本日、成田からの直行便にてご到着する予定だったお客様からはバンコクに到着してしまった、とのご連絡。
ご予約いただいている滞在中のツアー予定は一旦キャンセル。
明日プーケットに到着してからでも再予約可能なので、ご連絡をお待ちすることに。
明日には空港も通常通り再開する、とのこと。
お客様は予定変更、今日はバンコクでゆっくり休んでください。

プーケット全体的には、何も変わりはありません。
今日も空港送迎の予約以外は通常通りツアー催行しています。
今日はお天気も良かったので島ツアーは絶好調でした!
ただ、飛行機に乗るために空港に行った人たちが「なんで渋滞しているんだろう」「あれ?飛行機乗れないの?」と驚いて、プーケット滞在が延びてしまった、という状態です。

まさに海外旅行中の不可抗力での予定変更。
明日空港が営業再開する予定とは言っていますが、ダイヤの乱れは多少あるでしょう。

2008-08-30(Sat)
 

侍~サムライ~レストラン

鉄板焼きとお好み焼きの侍レストランがオープンしました!
IMG_5050.jpg
8月24日にロイヤルパラダイスコンプレックス内・元れんが屋さんの場所に新しく「鉄板焼きとお好み焼き」のお店、その名も侍SAMURAIがオープンしたそうで、店長さんがオフィスに挨拶に来られたのでアップルツアー一同7名でさっそく押しかけました!
同じ日本人経営のお店。プーケットに在住する仲間として末永くがんばっていただきたい。
それよりも、山芋入りのお好み焼きって!!!山芋入りぃ~~~!!!!

プーケットに長年住んでいると、日本食材を手に入れる難しさは重々身にしみてます。
ほんの10年前までは賞味期限の切れたしょうゆと粉わさびくらいしか売ってませんでしたよね。
しかも日本の5割り増しくらいの値段で。
なんでも揃うバンコクとは同じ国といえども雲泥の差です。今でこそスーパーで日本製の日本食がわずかに手に入るようになりましたが(やはり値段は高い・・)、やっぱり生鮮食品はまだまだ程遠い存在。
そんな中、よくぞ山芋入りのお好み焼きを作ろうと思いましたね!
というのが一番の評価すべき点だと思います。

これです。これがパトンでいただけるようになりました。
IMG_5108.jpg
日本人男性の店長さんは大阪出身で、なるほど、お好み焼きにはかなりこだわったそうです。
水も卵も食材も日本とは違うらしく、日本と同じ分量で作ると違うものになってしまう。
なので、出来る限り分量を調節し、そして出来上がったのがこれだそうです。
外国人のお客様は不思議そうでしたが、店長自慢のイチオシメニューです。

みんな歓喜の声を上げた、豚玉200バーツ
IMG_5067.jpg
ひと口食べてすぐ、食通のタイ人も、グルメな関西出身の日本人も、そして何でもおいしく食べれる底なし胃袋の私も、「おおお~~~~~!!!!」と歓声を上げてしまいました。
ふわふわ、なんです。山芋の成果ですね。日本でもこんなおいしいお好み焼き食べたことありません。
話は横道にそれますが、私が以前日本で働いていた会社は大阪が本社。社長も大阪の人。
初めて本社会議に出席したときに社員全員で焼肉とお好み焼き、たこ焼き持込みの飲み会とシメのラーメンで夜明けを迎えるって経験をさせていただきました。
食材の宝庫と言われる北海道出身の私です。味覚には根拠の無い自信がありました。
でも、大阪でそんな「くいだおれ」の経験をさせていただいてから、大阪の人の食へのこだわりはすごい!と思うようになりました。
このお好み焼き、あと3枚食べれます。
お値段ちょっと高め?ちょっと小さめ?
いえいえ、この味を「この」プーケットで提供してくれている努力は評価に値します。拍手拍手!

串焼き盛り合わせ 150バーツ
IMG_5072.jpg
ビーフ・ポーク・チキンの3種類から1種類選んで、他に野菜がついてきます。
甘めのタレがついてきます。ごはんと食べたいですね。

毎日食べたい、焼きおにぎり 2個70バーツ
IMG_5106.jpg
焼きおにぎり?そう、おにぎり大好き!しかも大ぶりで日本米使用。これも鉄板で焼いてくれます。

1階の鉄板焼きコーナーは人気です
IMG_5082.jpg
子供たちも興味シンシンの鉄板焼きを目の前で見ながら。
鉄板焼きコースのようなパフォーマンスはないですが、目の前で作ってくれた料理がセットとして提供されます。
「あ、やっぱりお好み焼き追加!おにぎりも焼いてちょうだい!」ってかんじです。

鉄板焼きメニューはインポートビーフ・タイビーフ・ポーク・チキンにシーフードなどいろいろ揃っています。
それぞれの鉄板焼きの料金ですが・・・・・
☆鉄板焼きの単品 250バーツ
☆セット(味噌汁・ライス付) 350バーツ
☆侍セット(味噌汁・ガーリックライス付) 390バーツ
が大体の価格帯です。サーモンやサバなんかもあるんですよ。
ガーリックライス、しょう油味で香ばしくておいしかった~。

1階席と2階席があります
IMG_5060.jpg
やっぱり鉄板の目の前で食べたいですよね。だったら1階。1つの鉄板の前に最大7名まで。
もっと大人数の場合は2階席も用意されています。

時々、お客様より
「プーケット3日目ともなると、タイ料理以外が食べたくて・・・」ってよく聞きます。
だったらココで安心の味!安心の日本人経営!
ビーチロードにある相撲取りのオブジェが目印の焼肉と日本食の「匠」の姉妹店になるそうです。

今月30日までオープニングイベントで全品30%割引!!
30日までにもう一回行こうかな~。
その後も随時、イベント開催予定だそうです!楽しみ!
ごちそうさまでした!これからもがんばってくださいね!

*鉄板焼きとお好み焼き 侍~SAMURAI~*
IMG_5041.jpg
*営業時間 15:00~23:00(ラストオーダーは22:30)
*電話番号 まだありません。
*料金に10%のサービス料が加算されます。
*場所はロイヤルパラダイスコンプレックス。入り口から20メートルの場所です。
*そのほかのメニュー・・・
 ハンバーグセット  400バーツ(今回食べてませんが非常に気になりますね~)
 豆腐ステーキセット 220バーツ
 アスパラ巻き盛り合わせ 100バーツ
 天ぷら盛り合わせ 180バーツ
 海老・イカ・銀だらのミックスシーフード焼き 350バーツ
 豚焼きそば 120バーツ   などなど。
2008-08-28(Thu)
 

アップルツアーの電話番号

もう、すねちゃうぞ~~~。
IMG_5031.jpg
この看板ネコちゃん(名前はまだなし。)がなぜスネてフテネしているかと言いますと、
この夏休み期間の一部、オフィスの電話のうち1つが不通となっておりました。
ありえないですよね?日本のNTTでは絶対にありえないですよね?

なので、皆様からたくさんご連絡いただいていたかと思いますが、ずっと話し中の「ツー・ツー・ツー・・・」としか言ってなかったと思います。
電話機側の故障ではなく、電話局側の故障でした。
いえいえ、私どもも散々TOT(タイ電話局)には修理依頼を出していました。
1日5回以上は「まだ来ないんです。まだ来ないんです。まだ来ないんです。まだ来ないんです。」と。
パトンのTOTオフィスにも行きました。勢いあまって、プーケットタウンの支社にも行ってしまいました。
「まだなおらないんですけどまだなおらないんですけどまだなおらないんですけどまだ・・・」
しつこく。
自分がこれだけしつこく迫られたら「うるさいっ!もうしょうがないなあ」って思わざるを得ないくらいに。
こうなったらTOT相手に根くらべです。
ある時は、TOTの車が停車しているのを見つけ、近くにいた電信柱に登る修理のおじさん相手に
「何度も連絡差し上げている通り、076344561が故障しておりましてまったく仕事にならなくて困っているんですけど。」と直談判もしてみましたが、「まだ別の番号の人たちの修理依頼がたくさんあるからあとで行く。」と断られてしまいました。結局オジサンがやってきてくれたのはそれから4日後です。

そんなTOTとの戦いを夏休み期間中、2クールほど繰り広げておりました。(2回壊れました)
TOTに電話するたびに「もうすぐ行く。」「もう今出たところ。」
蕎麦屋の出前です。
途中でTOTの「タイらしい」内部事情が垣間見えてきまして、もう泣くしかありませんでした。
ダイビング店の社長も「ずっと話し中になっているけど、大丈夫?」というご心配までしていただきました。

8月10日から本日にかけまして、マップルプーケットをご覧の上、お問い合わせのお電話いただいた皆様には多大なご迷惑をおかけいたしました。
ご不便おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

事前ご予約のお客様全員には緊急連絡先を予めお知らせしたため対応できましたが、新規でお申し込みのお客様のほとんどが電話が繋がらずに携帯電話へご連絡いただいてました。
ホテルからお電話いただいていたのに繋がらず、パトンをはじめ、カタ・カロンからわざわざオフィスまでご足労いただいた方も多く、本当に申し訳ございませんでした。
このブログをご覧いただいてお問い合わせいただいたお客様は076-344-652の方にご連絡いただいておりました。それだけでも救いでございます。

今後のためにも、改めて3つの日本語対応の電話番号をお知らせいたします。

受付電話① (076)344-651  (9:30~20:00)
     *こちらが故障していました。現在は利用いただけます。
受付電話② (076)344-652  (同じく営業時間内)
受付電話③ (076)340-561  (同じく営業時間内)
オフィスFAX番号 (076)344-653 (24時間)


タイでは契約を同じにしていても勝手に転送してくれませんので、1つの番号が話し中でしたら、改めて別の番号にかける必要があります。こちらの3つが日本語対応の電話番号です。


おまけに今日は朝からさっきまで停電です。
今まで問題なかったのに、なにもこのお盆の真っ最中だけいきなり壊れなくても。と嘆いております。
プーケットでも、今でも停電・断水・電話不通のトラブル、そしてその恐るべし対応・修理の遅さがございます。日本と比べるとまだまだな部分があることを痛感しております。

うちの看板ネコはやや拗ねたままですが、皆様のお越しをお待ちしております。

追記。
最近、このブログをご覧いただいてからご来店いただいたお客様より「本当にいるんだ~~♪」と入り口で眠る看板ネコ(やっぱり名前はまだなし。)が評判です。
ね?だらしなく寝ているけど、触らしてくれないんですよ。
2008-08-27(Wed)
 

パトンのインターネットカフェ

8月23日インターネットカフェでパスポート番号聞かれちゃいました
IMG_5027.jpg
昨夜、わりと利用する住宅街の中にあるインターネットショップに入ると、名前とパスポート番号を聞かれました。
そんなことは初めてだったので「どうして?」と聞くと「新しい法律なの」って。

どんな、法律?
日本の事情に疎いんですが、日本はインターネットカフェは身分証明書は提示するんですか?
たしかに、タイでも未成年が夜遅くまで利用していたりするのが社会問題となっているようで、とにかく何の目的かよくわかりませんが、パスポート提示しないと利用できないことになるかもしれません。

「今度から、これを見せてくれれば利用できますので。」と、そのネットショップの会員証みたいなものを作ってくれました。
私の名前・会員番号・パスポート番号が書かれています。

私の後からタイ人のお客さんが入ってきて、同じように身分証明書の提示を求めてました。
「利用者に確認していないが見つかったら、50万バーツの罰金なんですよ~~」と話しているのが聞こえました。

そんな法律が出来たのは聞いておりません。
デマ?フライイング?それとも私だけ???まだ謎です。確認しようにもニュースでも言っていませんし。
とにかく、ゲリラ的に法律変えないでください。タイの悪い癖ですよ。
でも観光客でもパスポートを提示しなければ利用できないのでしょうかね?
普通のお出かけの時は、パスポート持ち歩いていない人もいるでしょう。
街中のネットを利用したい人は、パスポート番号が書かれた部分のコピーを1枚持っているといいかもしれません。

3ヶ月くらいたったらいつのまにか消えてしまいそうな法律、のような気がします・・。
一応パスポートなくてネット利用できなかったってことがないように、未確認ですがご報告です。
2008-08-25(Mon)
 

本日のアップルツアー

朝はどしゃ降りのパトン・・・・・
IMG_4959.jpg
午前9時のパトンはどしゃ降り。
でも空は明るい・・・・。回復する・・・・ハズ・・・・かも・・・・。う~~ん・・・・。
電線には小鳥の姿。
雨宿りせずに、雨を使って水浴びしてました。
気温も下がってます。扇風機すら止めました。
せっかく事前に日本から「プーケット行きます!」メールをいただいたお客様が今、ちょうど滞在しています。
到着日はいきなりスコール。そんな中のご来店ありがとうございました。
1日目のピピ島はしっかり雨に降られてしまって・・・・。
(そういえばこの日はカイ島チームもキャンセルせずに出発しましたね。
お魚見れたし、海に入っているほうが温かかったそうです・・・。)
2日目のパンガー湾もくもり・・・・。
(でもパンガー湾が一番幻想的に見えるお天気なんですよね、こんな日は。)
最終日もか・・・・。とワタクシ一人、静かに落ち込んでました。

でも・・・・・でも・・・・でも・・・・!
IMG_5029.jpg
午後から急に晴れましたね。うん、すっきりと。雨上がりだから空気も澄んでます。
最終日だけでもこのすばらしいお天気の中、楽しくお過ごしいただけましたか?
またぜひプーケットにいらしてくださいね!お待ちしておりま~す!

タトゥーを入れます。ずばり、どうなの!?ドキドキドキ・・・・
IMG_5025.jpg
お客様より「タトゥーってどこで入れられるんでしょう?」というご質問。
テンポラリータトゥーといって、1ヶ月くらいで消えるタトゥーショップはあちこちにありますが、あれってホテルのシーツを汚してしまって弁償、ってトラブルをよく聞きます。これはこれで注意。
私は「そういえば、ジャンクセイロンの裏の方にあったはず~~・・・。」と思い出していましたが、すっかり忘れてました、アップルツアーの裏側にパトンでも有名な刺青ショップがあることを。
なんで有名?雑誌にも載ってたの、見たことがあります。
ここの社長の自分の車にも自分の顔を入れてます。もちろん全身刺青だらけ。
社長一同、なかなか強面でやっぱり近寄り難い雰囲気あるんですが、実はいい人たちで。
この自分の背中のタトゥーを見せてくれた刺青師も「これ入れたとき、痛くて泣いちゃった」と言ってました。

タイの男性は刺青をしている人が多いです。
プーケットに住んで、あまりにも刺青をしている人が多いので特別じゃないものなんだという意識に代わりました。
話によると、昔男の人たちが戦に出かける時に「負けない」「死なない」という祈り・願いを込めて仏教にまつわるものを刺青していた、という宗教的なものの意味合いが強い、と。
中にはファッション的・落書きですか?的、やっぱり若気の至りですか?的な人もいますが、とにかくタトゥー人口は多いですね。多くなければこんなにパトンビーチ内にタトゥー屋さんはありません。
日本は特殊な歴史背景がありますから、外国人が考えるタトゥーへの意識とは違いますよね。
1つの文化人類学の象徴ですね、刺青って。

そう、男性のお客様そこでタトゥーを入れること決めてしまって今からやるというので、好奇心ニョキニョキ。
失礼しまーす!見学させてもらいまーす!きゃ~~~!!
IMG_4969.jpg
数ある資料のデザインの中から入れたい柄と大きさを決めます。
それをPCでプリントアウトしてから、入れたい体の部分の位置を決めます。
糊のようなものを皮膚に塗って、プリントした紙を押し付けると肌に下書きが写るんです。
(もうこの時点で、へ~~へ~~~へ~~~~~、と感心しっぱなし。)
場所が決まってオッケー!となると、いよいよ針を入れます。
ここで「やっぱりやーめた!」って言ってもいいんだよっ!ナオキくん!いいのかいっ!?
ここのお店は竹を使った手彫りという手法と、一般的なニードルを使った機械彫りってのがあるそうです。モチロンですが、針はすべて使い捨て。ってことを最初に確認しました。はい。
そして、まず絵柄の枠に沿って色を入れるんですね。
ここまでやったら、もう後戻りはできないゾ。

あとは枠の中を塗りつぶしてゆく作業・・・
IMG_4977_20080824184916.jpg
痛そうです。痛いって言ってます。痛いよね?
どうやら日焼けをしてしまっていたのでなおさらのようです。
でも出血もほとんどせず、ごく浅い掘り方だそうです。でも痛い。これはしょうがないそうで。
最初から最後まででだいたい1時間くらいで終了するそうです。

最後の方は悶絶してました・・・・
IMG_5007.jpg
ところどころ休憩を挟みながら、なんとか出来上がりました。
入っちゃいましたね~~・・・・・入っちゃったね~~・・・・・。後悔してませんか~・・?
刺青屋さんからの注意です。守ってくださいね。
①日焼けしないこと。海には少なくとも1週間は入らないこと。
②入浴はシャワーだけ。でも刺青部分の石鹸でゴシゴシは当分禁止。
③2~3日すると腫れが引いてきます。その頃からカユくなってきますが、絶対に掻かないで。

私は刺青とかは自分ではやろうと思ってません。イタイのヤダ~~!!
でも体から何かを取り除いてくれる引き算的なプチ体改造に関しては、アリかなとも思います。
シミ取りとかシワ取りとか。ゆくゆくは気になるんだろうな。
でもシミもシワも今のところはマンゴスチン石鹸で予防予防・・・。

見学させてくれてありがとね~、ナオキくん。
こんな機会でもなければパトンで刺青がどんな風に行われているのか知りませんでした。
最初に2000バーツと言われましたが、1500バーツにまけてくれました。
大きさ、色、デザインによって料金が違うそうです。小さければ1000バーツと。
これが高いのか安いのかはわかりません。
ただ、刺青師のみんながとてもいい人だったことが印象的でした。
2008-08-24(Sun)
 

パトンビーチで見る月食

8月17日午前1時59分
IMG_4498.jpg
外に出て一人、パトンの街中を昼間のように明るく照らす満月を眺めながら、蚊にさされてました。

いつもブログをご覧いただいている方は「おいおい、この前ブログに書いてたアレはどうした?アレは。」とお思いでしょうか?

アレ、ってこれのことですか?

オフィスに置きっぱなしになってまして、私としたことが。なので無防備な日本人の私は、蚊の恰好の的となってました。カユイカユイ・・・
そんな夜中になぜ?
そう、少し前のタイのTVニュースで「8月17日の月食は、タイの各地でも午前1時50分過ぎより朝方まで観測できます」と言ってたような気がしたからです。
「月食」というタイ語を初めて聞いたので、「8月17日」「月に関すること」「午前1時50分」というキーワードから「月食、もしかしたらプーケットでも見れるかしら?」と思い、確認するために一人カメラ片手に蚊にさされてたんです。

その苦労の結果を皆様にご覧いただきたく思います。



8月17日午前3時10分
IMG_4563.jpg
眠気が容赦無く襲いかかる午前3時過ぎに再びお外に出ると、やや雲が出ていましたがその隙間から月が欠けているのを確認できました。
やっぱりプーケットで月食見れた!!
もっとお客様に教えてあげればよかったな~。せっかくプーケットで見れたのに。
でもこんな夜中まで起こしてしまって、明日の集合時間寝過ごしてしまうとみんな困るしなあ。
何よりも本当に月食が見れるのかどうか確信もてなかったので(「プーケット」ではなく「タイ各地」とニュースで言ってたので・・・)、もし見れなかった時はすごく迷惑かけてしまうしなぁ。
うーん、でもこの感動を分かち合いたかったなあ。
そんなことを考えながら、見ていました。

8月17日午前3時48分
IMG_4601.jpg
もう残りわずかとなりました。
日本ならばもう空も白々と明るくなる時間帯です。(でもプーケットの日の出は一年中6時過ぎ)
0時過ぎはあんなに明るかったのに、お天気の悪い日のように暗くなってしまって、その代わりに周りの星が輝きを増しました。

プーケットで月食を見たのは2度目です。
余談ですが、中学生の時の授業中に日食が始まりました。その時に先生が
「勉強より大切だから、日食見ましょう」とその日は授業せずにクラスみんなで日食を見た思い出があります。
それからしし座流星群や日食などが見れる時は、なるべく観測するようにしています。
なんだか、とても特別なことのような気がして。

なので、私だけじゃなくってこのブログご覧いただいている皆様にも見ていただきたくて。
本日、朝から寝不足。やや「ボーーーーーーーーッ」っとしている私ですが、許してください。スミマセン


話変わって、ここはどこ?
IMG_4664.jpg
やっぱり満月の日。海の水もたっぷたぷに満ちています。
この透明度の高さ、この眩しすぎるブルーの海。
ここはどこ?コーラル島?ピピ島?さては・・・・

8月17日11時28分
IMG_4629.jpg
さっき行ってきた本日のパトンビーチでした!いつものアップルツアーから一番近いビーチ。
この美しい海は、今日の寝不足の私には刺激が強すぎます・・・・。
皆様もサングラス・帽子・そして日焼け止めは絶対に忘れずにおでかけくださいね!

2008-08-17(Sun)
 

エップセープ<イサーン料理>

パトンの絶景を眺めながらの、ソムタムはいかが?
IMG_3573.jpg
ソムタムなどのイサーン料理を・・・・・
IMG_3558.jpg
こーんな景色の中食べることができるのは、プーケットのよいところ!!イェイイェイ~

一ヶ月に一度くらい利用させていただいております。
IMG_3515.jpg
ここはカリムビーチからさらにカマラ方面、タヴォンビーチビレッジ&スパに行く途中にあるお店。
海沿いの崖の傾斜を利用して建てられたイサーン料理屋台です。
お店の看板はタイ語のみ。
そうです、タイ人の利用が圧倒的に多いのです。車やバイクがなければ来られない場所ですしね。
さらに、タイ人カップルのデートで利用しているのを見受けます。
タイ人のカップルって、無言でごはん食べてますよね?そんな姿が目に付きます。
地元の人たちだけで独占させませんよ!紹介しちゃいます!

全4階建て!?
IMG_3619.jpg
道沿いにも竹で組んだテーブルがあります。
でも、急な階段を下りてゆくと、まずは普通のテーブルのフロア。
さらに降りると、座敷タイプのエリア。
そして一番下が一番海の眺めがいいテーブルになっています。
階段、ちょっと大変だけど空いていたらぜひ一番下まで行ってみてください。
すべてオープンエアー、屋根はついていますので全天候型です。

ガイヤーン味付鶏もも肉焼き 60バーツ
IMG_3539.jpg
味がしっかり染み込んでやわらか~いです。

ソムタム・タイ 50バーツ
IMG_3544.jpg
これに生野菜がたくさんつきます。私は辛いのが苦手なので、いつも唐辛子なしでお願いしてます。

ラープムー 80バーツ
IMG_3542.jpg
豚ひき肉のサラダ。あの「ラープ」です。
これはさすがに辛くて、カオニャオ(1つ10バーツ)と一緒に食べてちょうどよくなりました。
2人でジュース2本飲んで260バーツ。
他にもメニューありますが、(タイ語だったような気がします・・・)いつも頼むのはこれ。

道沿いが入り口とキッチンとなってます
IMG_3617.jpg
パトンビーチ方面からプーケットファンタシーへ向かう道沿いの海側を見ていてください。
ところどころ眺められる海に気を取られていると、このお店を見逃します。
他にも海沿いソムタム店は何軒かあります。
ドライブの途中で立ち寄るのにぴったりだと思いますよ。

*エップセープ*
営業時間  8:00~22:00(不定休)
住所 249/1 プラバラミーロード パトンビーチ カトゥ プーケット
場所 *建築中のビラ・サンティのエントランス正面
    *スイートホームレストランの斜め前
    *パトン中心地からトゥクトゥクでカマラビーチ方向へ約10分弱。
注意 *木が生い茂っている場所です。虫除けなど持って行くとよいでしょう。
    *イサーンレストランですが、お酒類の持ち込みには料金が加算されます。
2008-08-15(Fri)
 

ケーブルスキー

ケーブルスキーって、ご存知ですか?
IMG_4361.jpg
昔からこのプーケットケーブルスキー場の存在は知っていました。
私が始めてここを訪れたのは8年前。
その当時は、場末のミニ遊園地の奥に見るも無残な池があるだけで、しかも訪れた理由がタイ人の友人の結婚式という、なかなかレアな状況でした。(タイ人の結婚式は何百人と集まるので、田舎の方では小学校の体育館など広い場所を選ぶのです。でも、なぜケーブルスキー場・・・・)
本多店長に聞いてみても
「かなり昔、クーポン制のレストランがあって、ごはん食べに行ったなあ、そういえば。」
という、やはりケーブルスキーとはまったく別の用事で訪れていて、満足できるような観光スポットじゃないという思い込みが続いておりました。

久々に行ってみると、なんのなんの!これは面白い!今すぐぜひやってみたい!
とこんな私(中・高一貫して体育は2。)でも思ったくらい、楽しそうなんです。

正午過ぎ、観光客10数人の先客の中に上手な若者が!!
ご家族連れの中でお父様&お子様(小学生でしょう)のチームと、すでに遊び終えたカップル、そしてやたら上手な兄弟がいました。
どれどれ、どんな様子なんでしょう。こんなに小さな子供もできるの???
スポーツ全般的になぜか恐怖感のある私は、本当に小さな子供でもできるのか見学させていただくことに。

まずはプラットホームからゲレンデへ
IMG_4346.jpg
彼はウェイクボードで遊んでいました。
座った状態と立った状態のどちらでもスタートできますが、係員からケーブルのハンドルを渡されてテイクオフ。
ひもを見ていれば、どのタイミングで引っ張られるのかがすぐわかります。(わからなかったら怖い)
なので、何もする必要もなく、引っ張られればそのまま水面に出るだけ。

テイクオフ!
IMG_4347.jpg
スムーズなんですね、意外と。
引っ張られる直前まで少し膝を落として構え、水面に出たら上体を起こすだけ。簡単ではないですか。
テレビバラエティ番組の罰ゲームなんかでスタートと同時にすぐにクラッシュして終了。というイメージがあるんですが、この彼は片手で余裕なんです。
水しぶきを見てもわかると思いますが、スピードも現在時速28キロ。
万が一バランス崩しても、派手なクラッシュとは無縁です。

これを見て、もう出来る気になっている自分が怖い。
IMG_4380.jpg
それに続く兄弟のうちの弟も、余裕の片手で楽しんでいるワケです。
途中、ジャンプ台なんかも用意されていて自由に遊んでいました。
そうです。波の立つ海でボートで引っ張る水上スキーとは違い、モーターで張られたケーブルに引っ張られてフラットなゲレンデ(410m×110m。結構広い)をまわるんです。
水深も2mとのこと。
この兄弟、実はルール違反。ライフジャケット着用していません。
でも、これだけ上手ければ無理強いはしない。そんなタイルール。
利用される方は、無料貸し出ししているので必ず着用守ってくださいね。
でも、足は固定されているボードの操作は?
北国生まれなのにスノボーすらやったことないから、感覚わからないし・・・・。
(すでにやる気満々)

これなら出来そう!
IMG_4310.jpg
家族連れのお子さんが挑戦していたのがこのニーボード。
座ったままでもできるので、バランス操作の必要はなくなります。座っていればいいのです。
ケーブルさえ手放さなければ勝手に進みます。
膝のところにベルトで固定しているだけなので、万が一落ちてもすぐに外れます。

こちらもテイクオフ!上手上手!
IMG_4311.jpg
コツはケーブルを離さない事。こんな小さな小学生にも出来るんです。
私にだってできるもん。

1周だいたい3分ほどでしょうか。
IMG_4312.jpg
ウェイクボードに挑戦していたお父様は、始めは失敗していましたが最後の方は余裕でした。
大変失礼ですが、見るからに運動神経は私といい勝負だと感じました。
でも出来るんです。これは自信がつきました。

希望にあわせてスキーの種類、揃ってます
IMG_4328.jpg
ウェイクボード(スノボのように足固定の1枚ボード)はもちろん(わりと新品のかっこいいモデル!)、2枚板のダブルスキー、1本のスラローム(上級者用)、ウェイクボードよりも立ちやすい(らしい)トリックそしてニーボードなど、初心者から上級者にあわせて揃っています。
初心者の方にわかりやすく掲示板でテイクオフの仕方・コーナーの曲がり方・終了の仕方などが解説されています。
ただし、初心者が本当に知っておかなくてはならない事柄は英語でしか表記はありません。
☆利用者は泳げること。ライフジャケット着用すること。
☆前方に人がいる場合は、大きくカーブを切って避けるか、自分のロープをすぐに放すこと。
☆クラッシュした場合は、すぐに後方のボーダーが来ていないか確認すること。近くの岸に泳いでたどり着くこと。
などなど。

かっこいぃぃぃ~~~~~・・・・・・・。
IMG_4370.jpg
今のところこのケーブルスキー場もあまり混雑もしてないようなので初心者の方は時間たっぷり使ってトレーニングして、遊んでみてください!
私もやる気満々でしたが、タオルも水着も何も準備してません。そういえば。今日は無理です・・。
服装はこの男の子のようにサーフパンツにライフジャケットだけ、などでオッケー。
Tシャツは泳ぐときに水を吸って重くなるので、水着だけの方がいいでしょう。
着替えの場所もトイレも完備。売店もあります。

この夏、私、ウォータースキーデビューしてしまいそうです。

*PHUKET CABLE SKI*
*営業時間 10:00~18:30 (毎日営業)
*住所 86/3 Soi Kathu Waterfall Vichidsongkarm Rd. Kathu Phuket
*場所 パトンビーチからプーケットタウン方向へ、最初の交差点を左に曲がりカトゥー滝の方に進むとカトゥー小学校のとなりにあります。
(パトンから大きな看板目印にするとたどり着けます)
*電話番号 (076)202525
*料金<時間制>    30分  500バーツ
               1時間  750バーツ
               2時間 1000バーツ
               4時間 1250バーツ
               1日   1500バーツ
     <メンバー制>  5日パスポート  6500バーツ
                10日パスポート 10000バーツ
                1ヶ月パスポート 27000バーツ
*料金にはレッスン料・器材レンタル料・ライフジャケット代が含まれています
*ご希望の方はアップルツアーまで!(送迎付パッケージ用意しています)→appletour_phuket@yahoo.co.jp
2008-08-14(Thu)
 

かっぱえびせん<ラープ味>

これはプリッツのラープ味
IMG_4466.jpg
オフィス前のファミマで1つ12バーツで購入してきました。
帰宅後、オリンピックの再放送でも見ながらおいしく食べようと思います。

オフィスにお立ち寄りになるお客様の中には、このラーププリッツが入ったスーパーの袋を両手に持ってやって来る方も多いんです。
やっぱり人気なんですね、ラーププリッツ。酸っぱ&辛いのが日本にない味ですよね。
日本人観光客の多い季節GWや夏休みは、カルフールのラーププリッツの棚が常時カラとなっており、従業員も補充に大変です。
私なら「ラーププリッツ専用コーナー」を設けたいところです、8月だけ。
タイ人はたぶん、首をかしげていることでしょう。
そのくらいみなさん買っていかれるようです。

さて、そんなラープ好き(?)の方に新しいラープ味を見つけましたので報告します。

やめれず・とまらずのかっぱえびせんのラープ味発見!
IMG_4470.jpg

じゃーん。
このかっぱえびせんは、グリコ同様タイ現地法人カルビー社のもの。ニセモノじゃありません。
今までサラダ味・ぎょうざ味(正確には餃子のたれ味)・トムヤム味などを開発・販売してきましたが、このラープ味はまさにラーププリッツを意識しての新発売なんでしょうか?真意はわかりませんが、とにかく見つけた場所が一般人はあまり行かない業務用卸売り市場(プーケットタウン内)でした。
これは新発売ホヤホヤってことか?限定品扱いなのか?今後の動向を見守りたいと思います。

味は、というと「かっぱえびせん」は「かっぱえびせん」の味が強烈ですよね。
「あ、これはかっぱえびせん意外の何者でもないな。」という味。
目隠しされて食べても「ははぁん、さてはかっぱえびせんだな?」とすぐにわかる味。
ひと口食べても、「やっぱり」かっぱえびせんの味なんです。それしかしないんです。

でもでも。
最後に一瞬だけ「ふわっ」とトムヤム香というか、ライムとハーブの独特の香りが来ます。
そしてちょっぴり辛い。まさにラープです。


この「かっぱえびせん・ラープ味」を加えた、3時のおやつプレゼントは好評につき拡大・増量しております!
IMG_4472.jpg
なので、大好評開催中のご来店の上、ツアーお申し込みの方に「3時のおやつ」プレゼントはとうとう場所を拡大し、さらにおやつの種類も量も増量して、皆様のお越しをお待ちしております。
「これはおいしいんだよ!ぜひ食べてみて!」というものを本多さんと私とのチョイスで置いております。
このかっぱえびせん・ラープ味。
先ほどオフィスのみんなで1袋食べちゃったので、限定11袋・先着順でプレゼントしておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!
2008-08-13(Wed)
 

パトンで見る北京オリンピック

北京オリンピックが開幕しましたね!
IMG_4201.jpg
昨夜はオフィス閉店後、ジャンセイロンにあるアイリッシュバーの前にスクリーンとテーブルが出ていて、そこで入場行進を見ていました。
各国の選手の笑顔と服装が素敵でしたね~。
開会式のセレモニーも、聖火の点灯もすごかった!かっこよかった!
プーケットファンタシーのような大勢の人たちが奏でる豪華な演出を見るたびになぜかウルウルと感動してしまう私は、今回のオープニングセレモニーで一気にオリンピックムードが高まりましたよ!
もちろん、日本も応援しますがタイのみんなにもがんばってもらいたい!
スクリーンにはちょうど、タイ国選手団が映ってました。
タイの選手は、ボクシング・重量挙げなどでメダルが期待されています。
競技の前後、そして表彰台でもあのタイの挨拶「ワイ」をする姿がとても美しく見えます。
今回の北京オリンピックでも表彰台での「ワイ」が見たいところです。

ジャンセイロンやパトンビーチ内ではこのようにスクリーンを用意しているレストランもあります。
ホテルのテレビでは英語・タイ語でオリンピックの生中継をしているでしょう。
サッカーのワールドカップに比べれば静かなものですが、それでもオリンピックなんだな~と感じます。

日本もタイもがんばれ~!
2008-08-09(Sat)
 

ブアカーオがパトンにやってくる!

K-1でおなじみのブアカーオ・ポー・プラームックのエキシビジョンが開催されます!
IMG_4175.jpg
黒光りしているブアカーオ選手のワイクルー、今月11日にパトンボクシングスタジアムで間近で見れますよ!(写真も本当にテッカテカですね~・・)

残念ながら試合は行わず、エキシビジョンとワイクルーとなりますが、最近タイでTVなどにも出演しているブアカーオ(白い蓮という意味)ですよ!
友人に元ムエタイボクサーがおりまして、以前はバンコクのルンピニーなどでも試合を行っていた選手(今はややメタボ&人生を模索中。)ですが、ブアカーオ選手とはお友達らしく、「ブアカーオは貧しい農家の出身でとても性格のいい子だよ」と言っていました。
タイでチャンピオンになったあと、すぐに日本に行ってしまったため、ムエタイ界ではそこそこ有名人ですが国民的ヒーローではけしてありませんでした。

そういえば、ある日当オフィスの唯一の女性ガイド・パイちゃんが
「今日、お客さんに『ブアカーオ知っている?』って言われました。『ブアカーオ』って何のことですか?どうやら有名なタイのもののようですが。」 
そうです。ムエタイに興味ないタイ女性はもちろん、K-1グランプリが盛り上がる日本よりもタイの方がブアカーオ選手の知名度は当時低かったんです。
今はブアカーオ選手はタイのテレビ番組などにたまーに登場していますね。
相変わらず、黒光りしていて頼もしいです。顔もかわいいですよね。

さすがにいつもよりムエタイ試合情報の広告も気合が入っています!ブアカーオ一面です。
(裏に当日の8試合の対戦表がありまして、日本人女性も試合を行うようですよ!)
料金もいつもよりも高い特別料金、リングサイド 2000バーツ・普通席1500バーツです。

場所は、アップルツアーからひたすらサイナムエン方向に東に進むと5~600メートルほどで入り口に差し掛かります。まったくの住宅街の中です。
パトン病院からですと、徒歩10~15分ほどでしょうか。

アップルツアーではこの8月11日(月)のブアカーオエキシビジョン&8試合のチケット販売中!
パトンビーチ内でしたら送迎車の手配も可能です。

夏休み期間中に、プーケット旅行をやめてオリンピックをテレビ観戦することにしたK-1ファン残念!
ちょうどプーケットに滞在している方はお見逃しなく!!!
一緒に写真撮れるかも・・・・・!?
2008-08-08(Fri)
 

マンゴスチン石鹸のこと・その2

マンゴスチン石鹸はどうしていいの?
IMG_4131_20080807190950.jpg
マンゴスチン石鹸のこと・その1 でも触れたマンゴスチンの「皮」の成分は、抗酸化物質の一種であるキサントンが豊富に含まれています。さらに、アップルツアーで取り扱うマンゴスチン石鹸には中国漢方でおなじみの霊芝、ルプリナ(タイで切り傷などの治療で使われていた薬草)、ゴールデンキャンドル(タイではマッサージローションとして使用してきたもの)、殺菌効果の高いバンウコン、美容効果の高い紫ウコンなど様々な天然ハーブエキスも含まれています。

そのため、主な効果としては
①殺菌効果により、肌を清潔に保ちニキビなどのトラブル対策になります
②抗酸化作用により、お肌の老化を防ぎシワやくすみ対策になります
③肌表面のメラニンを吸着して、肌本来の白さと明るさを取り戻す効果があります
④抗炎効果により、トラブルが起こった肌をやさしく和らげ、正常な肌に戻す効果があります
などがあると言われています。

これらはすべての石鹸に日本語訳で成分と製造元を表示しています。
IMG_4120.jpg
石鹸は、歯磨き粉や口紅と同様に医薬部外品に相当するため、お土産として日本に持ってゆく際にも規制があるんです。なので、きちんと表示しておりますので安心です。

実際に使ってみると・・・・・
他の石鹸と違うと思う点を正直に。
☆市販の石鹸より固めなので、無駄に減りません。それが第一印象。
☆泡立ちはひかえめ。でも泡がとってもきめ細かくてクリーミーになります。
☆普通の石鹸と同じように顔・全身に利用し、すすいでいる最中に「あれ?」とまず感じます。
☆入浴を終えてタオルでふき取ったあと、肌がサラッとした感触の上にスベスベしています。
☆特に顔。普通はいそいで化粧水などでの水分補給が必須なのですが、なぜかそのままでもつっぱらない!なのにサラサラ!


「え~~~?ホント??」と思われるでしょうが、もちろん個人差や感覚の違いはあると思います。
使い続けてみると・・・・
①定期的に現れていた大人ニキビが出なくなりました。
②就寝時のベッドのシーツの感触がサラサラで気持ちいいです。毎日。
③お風呂上りに顔がつっぱらないのは本当にうれしい!化粧水使ってませんよ~~。
④あ、「プーケットに住んでるのに、日焼け全然してないね~」って言われます。はい。

お客様からの声があるからこそ。
「本当にいいのかな~?」と半信半疑でご来店される方も多いです。
「1個だけ購入して、プーケット滞在中にホテルで使ってみてください。」とお伝えします。
気に入っていただける方がご使用される。それでいいと思うんです。人の好みはそれぞれですしね。

私たちが「やっぱり、いいものだったんだ」と思ったのは、まさにお客様の声です。
自分たちが良い、と思っていても他の人はわからないですからね。
実際に使用された方の、今までの感想は・・・・・
○ お化粧のノリが違います!(女性)
○ 出始めていたニキビが引いてしまいました・・・(男性)
○ さっぱりしているのに、つっぱらない!(女性)
○ 日焼けが悪化せずに済みました・・・・(女性)
○ 普通の石鹸より泡立ちがきめ細かくてやわらかい~(女性)
○ ちゃんと使えて、ピリピリしなかった!(男性・肌にトラブルがあるそうです)

お話しを聞いてみると、日本で美容室を経営されていたり、セラピストだったり。
その道のプロの方たちの反応が特に良いんです。
あと意外と男性の方。特に若い方は小さい頃にアトピーなどのトラブルを持っていて敏感肌の方も多いようですが、まとめてご自身の分を購入されますね。石鹸のことについてもとても詳しいですし。
私たちの方が、お話を聞かせていただいて勉強になるくらいです。

マンゴスチン石鹸を使用する際の注意点
この石鹸は顔・全身共にお使いいただけます。
もちろん、赤ちゃんにもお使いいただけるほどの低刺激な石鹸です。
保存料・界面活性剤などの添加物は一切含んでおらず、主成分も良質のココナッツオイルです。
使用中、特に気をつけなければならないのは石鹸の管理
ソープディッシュに水がたまっていたり、汚れている場所には石鹸を置かないでくださいね。
できれば水が切れる金属のワイヤータイプのソープディッシュなどがベストです。
お風呂に置いておく場合も、なるべく乾燥させるようにしてください。

お肌のためにも、ボディタオルやスポンジなどの使用も注意。
強い肌・ゴシゴシこすりたい方 → へちま
普通肌・適度にゴシゴシ → 綿100%のボディタオル
弱い肌・ゴシゴシはイヤな方 → シルク製のボディタオル
これは、石鹸がどんなものにも関わらず肌のためには基本ですよね。
モチロン、顔を洗う場合は泡立ててからやさしくやさし~く・・・ですよ!

このマンゴスチン石鹸に限っては、保存期間は約1年となっています。
期間を過ぎても使えないわけではありません。店頭販売しているのは、製造からすべて2ヶ月以内のものとなっています。でも、保存料を含まないため成分が飛んでしまうんですね。その場合は半年程度。
この石鹸は、工房に注文してから個数限定で製造し、出来上がってすぐにオフィスに届いてからすぐに油紙で3日以内に包装します。これは成分が飛ばないようにするため。
そしてメインのこの光を通さない紙でラッピングして、暗い場所で保管して2ヶ月以内に販売しきってしまいます。そしてまた注文。
そうです。少しでも良い状態を保つため、アップルツアーが手作業でひとつひとつラッピングしているんです。

なので、ご購入いただいた方も使用直前までパッケージを開けずに光の当たらない・湿度の低い・温度が高くない場所で保管してくださいね。よろしくお願いします。

石鹸工房の様子をご覧いただけます
IMG_4079.jpg
オフィスでは工房を訪問した際に実際の行程を見てきたときの写真を飾っています。
本当にマンゴスチンの森に囲まれた静かで平和な場所。
なんだか一生懸命作ってくれたというのが伝わってきて、石鹸がいとおしくなってしまいます。

プーケットへ来られた際に、ぜひぜひお試しください!
1個45バーツ・6個入り1セット250バーツで販売中。
儲けはないので(また爆弾発言。正直者の本多店長、こんなに売れるとは思わずに最初の値段設定を大間違えした結果です。)、ホテル配送・クレジットカード払いなどは一切行っていません。
日本への配送も行っていません。業者販売もお断りです(無理です)。買占めご遠慮いただいております。
基本的に、お一人様24個(4セット)までとなりますのでよろしくお願いいたします。



次回は同時発売の<薬用ガルシニアハーバル石鹸>のお話です。(日時未定・・・)
2008-08-07(Thu)
 

マンゴスチン石鹸のこと・その1

プーケットお土産・人気ナンバー1!のマンゴスチン石鹸は「これ!」
IMG_4016.jpg
アップルツアーご来店のお客様のうち、半数以上がこのマンゴスチン石鹸ご購入目的というくらい、こちらのマンゴスチン石鹸は当店の人気商品となっております。
ありがたいことに、取り扱いを始めて4年が経過いたしました。
当オフィスのリピーターのお客様は必ずお土産にご購入いただく定番商品となっており、初めての方もご購入・ご使用いただいたお客様からは日本から追加購入の問い合わせが入ることも多いのです。
発売当初から値段もかわらず、1個45バーツとお求めやすくなっています。

使ってみてとても良い石鹸だったから、プーケットのお土産のひとつにしていただけたら。
そして、小さなマンゴスチンの村の一村一品運動に協力できたら、と。

そういう思いと皆様からのご好評から、アップルツアーのロングセラー商品となってしまったのです。
正直、この石鹸販売に関してはアップルツアーとしての収入はないので販売をやめてもいいのですが(爆弾発言)今となってはこの石鹸目的のお客様が絶えないため、もう4年が経過してしまったのです。

マンゴスチン石鹸を取り扱うきっかけは??
数年前にご予約キャンペーンとして、スパパッケージお申し込みのお客様に「ノニ石鹸」をプレゼントしていました。
良い石鹸だし、タイらしいものではありますがやや香りが強いため、もっと誰にでも好まれるいい石鹸はないかな?と本多さんがタイ中探していたところ、とあるお店の片隅で売られていたこのマンゴスチン石鹸の存在を発見したのです。
パッケージに書いてあった製造元に問い合わせたところ、偶然にもなんと本多さんの奥様の出身地のの村にある小さな石鹸工房ということが判明。話は瞬く間に進み、定期的に注文することになりました。
「ご来店いただいたお客様が、ちょっとしたお土産代わりにご購入いただければ・・・」と。

でも、マンゴスチン石鹸ってどこでも売っているよね?
そうです。今はスーパーでも普通に何十種類ものマンゴスチン石鹸を買うことができます。
実際にいろんな石鹸を試しに試した結果、この石鹸が他の石鹸よりも使い心地などがとてもよいことがわかったのです。
調べた結果、この石鹸工房がマンゴスチン畑に囲まれたのどかで小さな個人工房だったこと。
添加物を含まないため、注文数に応じて個数限定でしか製造できないこと。
そして、この工房はタイ政府が村おこしのために推奨しているO-TOP(一村一品運動)認定のもので、さらに金賞受賞作品となった由緒正しきタイ国認定商品なのです。
アップルツアーで販売することになった後、タイ国際航空でも取り扱うことが決定しました。
工房のおじさんは「忙しくなったよ。」と教えてくれました。

他のマンゴスチン石鹸と比べればわかります。
IMG_4040.jpg
右が、アップルツアーで取り扱いをしているマンゴスチン石鹸。
左が、スーパーやドラッグストアで販売していたマンゴスチン石鹸。
成分名は「マンゴスチン抽出エキス」となっていますが、「実」を使ったものと「皮」を使ったものでは見た目も効果もまったく違うのです。
アップルツアーのマンゴスチン石鹸は、もちろん「皮」の成分を使っています。
さらにマンゴスチン畑で作っていることにより、新鮮なマンゴスチンを豊富に使うことが出来るのです。
いろんなマンゴスチン石鹸が販売されていますが、効果を実感されるのであればこの「石鹸の色」に注目して購入されることをオススメします。


さて、次回は<実際のマンゴスチン石鹸を使ってみた感想>です!
2008-08-06(Wed)
 

ジャンクセイロンフードフェスト

フードフェスト ジャンクセイロンで開催中!
IMG_3960_20080802180527.jpg
8月1日~10日 ポートエリア(中庭)にて屋台が出店しています。

タイ料理の屋台も出ています
IMG_3966.jpg
こちらはヤム(サラダ)やソムタムのブース。
その場で作ってくれます。
一般の屋台よりはやや高め。でもレストランでは食べられないメニューばかり!

タイのお菓子なども
IMG_3968.jpg
干菓子ですね。お土産にもいいかもしれません。

今回の目玉(?)ホワイトボックスレストランが出店してました!
IMG_3975.jpg
ホワイトボックスレストランはパトンから車で5分ほどのカリムビーチの海沿いに建つスタイリッシュなレストラン&バーで、その名の通り白い建物からは海が正面に見えるおしゃれなレストラン。
気にはなっていましたが、どうやらメニューが高めらしい。着てゆく服もない(涙)。
なので遠ざかっていましたが、今回のフードフェストに出店し、メニューの一部を提供していたんです!
これはさすがに美味しいそう!わーいわーい!
期間中、絶対に食べたい!外国人シェフも店頭に立っていました。
「明日、レディースデーなのでぜひレストランの方にもいらしてください」とスタッフに言われました。
・・・・本店に行くのはやっぱり無理なので、期間中はここに通います。はい。

もう一軒!リモンチェッロも出店中!
IMG_3981_20080802180807.jpg
リモンチェッロkimoncelloはプーケットの中でもセレブが集まる高級ヨットハーバーエリアにあるロイヤルプーケットマリーナにオープンした正統派イタリアンレストラン。
行きたかったけどパトンからは遠いし、セレブじゃない私はやっぱり足が遠のいていたのです。
屋台形式なのでガス調理器具を用意しているのはいいのですがパスタは残念ながら茹で上げではないようです。でも、それでも本店に行くよりはジャンクセイロンでメニューを楽しめるのはうれしい!
迷いに迷って、シーフードラザニアを注文。
パスタ類は120バーツ、このシーフードラザニアは150バーツ。
本店じゃ、この値段じゃ絶対に食べられないからね!

おやおや?こちらも外国人シェフがいました。ここまで本格的だとテンションアップ!!
「5分ほどお待ちくださいね」とスタッフ。

今日の夕食はリモンチェッロのラザニア!わーいわーいわーい!

チーーーーン!


・・・・・電子レンジの終了音。
仕方ないよね・・・・・しょうがないよね・・・・屋台だもんね・・・・・・

チーズとろとろのシーフードラザニア 150バーツ
IMG_3984.jpg
「熱いから気をつけてね」とシェフに渡されたラザニア。
噴水前にいくつかテーブルが用意されていたので、そこでいただきました。

レンジでチン、でも美味しいです・・・・。ホント、あと3皿食べれます、これなら。
いつか本店に行きますね。絶対。

ジャンセイロン内に本店を持つアイリッシュバーの屋台では特製ビーフシチューも150バーツで提供してました。
プーケットは「まあまあ」のレストランの洋食ははっきりいっておいしくありません。
でも、「本格的」なレストランの洋食ははっきり言って絶対に試したい味!
その中でも試してみたい有名レストランの味を体験できるのが、うれしいです。

このフードフェスタ、お見逃しなく!
2008-08-02(Sat)
 

虫刺され対策

日本人はタイ人よりも蚊にさされやすい!?
ずっと昔、タイに研修に来られていた日本人医師にそう聞いたことがあります。
なんでも、血液の成分(たしかアルカリ値がどうの、と。)がタイ人とは微妙に違い、食生活の違いが関係していると思う、と。
ちょっと調べてみると、お酒を飲む人は・・・とかO型の人は・・・・という話があるようですが、なんともはっきりしていないようです。
とにかく、日本人が現地タイ人よりも刺されやすいのは確かなようです。
しかも日本の蚊より痒い気がします。そして跡に残りやすい。(経験上)

タイではマラリアやデング熱という蚊を媒介して人間に感染する病気もあります。
蚊にさされたら有無を言わさず感染・発症ではなく、「たまたま自分を刺した蚊のうち、一匹だけがウィルスを保有していた」という状態。しかも感染しても発症するのは半数に満たないそうです。なので確率としては相当少ないのは確か。
その蚊は熱帯シマカという、主に日中活動している種類に限定されています。なので、昼間のツアーで山の中や象トレッキングに行くときが注意ですね。
在プーケット10年越えてしまった私も通算何千回も蚊にさされていますが、一度も病気になったことありません。
タイでマラリアやデング熱の流行している状況はこちらで確認できます。
厚生労働省検疫所の感染症情報HP

でも、これらの感染症を避けるため、ということも当然ですが何よりも痒いのはイヤですよね。

蚊に刺されないための対策!
IMG_3916.jpg
ジャーン。プーケットで販売しているいろんな虫除けの中でも、一番お気に入りなのがこのジョンソン&ジョンソン社から出ている、虫除けベビーローション。

IMG_3917.jpg
透明グリーンのボトルの中央に蚊の絵がかかれているので、英語が読めなくてもわかりやすい。
虫除けスプレーなどの中には刺激臭があるものもありますよね?スプレー缶を日本から持ってくるのもなんだか邪魔ですし。
これはローションとなっているので肌に直接塗るタイプ。しかも虫除けとは思えないほどのほのかな甘い香りで邪魔になりません。しかもサラッと肌になじみます。つけていることも忘れるくらいでしょう。
スプレーよりもローションタイプならば肌にくまなく濡れるため、本当に便利。
100ml入りの割と大きめなボトルでカルフールで現在108バーツ。これの半分の大きさのもあります。コンビニでは販売しているところとしていない場所があり、ブーツとかワトソンズなどのドラッグストアでの取り扱いの方が多いですね。カルフールでは、化粧品売り場のベビーオイルの棚に並んでいます。
実は他の種類の虫除けクリームも5種類くらい販売していますが、これは虫除けスプレー(キンチョールとか)や蚊取り線香売り場の方にあります。お試しは出来ませんが香りを確認することは出来そうなので、お好きな虫除けグッズを選んでください。

蚊に刺されてしまった!どうしよう!!
IMG_3921.jpg
そんな時はこれ。
タイでの虫刺されかゆみ止め用の塗り薬というのは日本よりも少なくて、とにかくタイガーバームの類しかないんです。
日本はかゆみ止めパッチとかもあって、本当に良く効くので張っていることすら忘れてしまうくらいの便利なものもあったり、わざわざ掻きながら塗れる「もろこしヘッド」なる、まさに「痒いところに手が届く」アイデア商品もあるんですけどね。
これもだいたい同じメンソール配合の塗り薬なのですが、このパッケージにグッときませんか?

サルが桃を持っているんです。私は猿桃印のクリームと勝手に呼んでいます。
しかも、会社名もMONKEY HOLDING PEACH BRAND。
どうしてこの「サル」なんだろうか?「桃」なんだろうか?この会社の社長に問い詰めたくなります。

IMG_3934.jpg
これは2グラム入りでなんと、たったの5バーツ。しかも箱入り。
化粧ポーチに入ってしまう大きさというのも可愛さ倍増です。

内容を読むと、ユーカリオイルやペパーミントオイルなんかも配合されていて肩こりなどの筋肉疲労にもよく効くようです。(2歳以下のお子様には使用しないでください、とのことです)
念のため、サルも桃も「モチロン」配合されていないようです。ますます謎が深まります。


どちらも日本では販売していないけど、日本でも役立つグッズ。
お土産代わりにいかがでしょうか?


2008-08-01(Fri)
 
プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。