FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ソヴラナスパ

発音はわかりません。とにかく、SOVRANA SPA
IMG_3217.jpg

本日、7月10日午後3時のパトンビーチ
午前はうす曇でしたが、急にスカッと晴れました。波は高め、サーフィンには物足りないが初心者のボディボードにはぴったり、という程度。でもお子さんだけの遊泳はけしてさせないように!
もちろん、大人も要注意、ですよっ!
でも波の大きさに比べて風は穏やか。気持ちの良いお天気。

こんな日は、オフィスを抜け出してマッサージ。
「本多さん!マッサージ屋さんにサボりにいってきまーす!」(←こらこら)

場所はビーチ沿いのローマ広場前。クラブアンダマンの近くです。
IMG_6384.jpg

アップルツアーを海側に50メートル歩いて右折後、100メートルほどの場所にあります。
途中、5軒も6軒も並ぶ他のマッサージ店のおばちゃんの勧誘を振り切ってここまできます。
見た目も他のマッサージ店と一線を介しております。ちょっとおしゃれ。
店頭にはおそろいの制服を着たマッサージおばちゃんが手招きしています。
これは他のお店と同じです。
ひとつだけ違うのは
「あ、この子また来た。」と言われることです。

小さいくせに、なかなかやるな!こだわりのオリジナルグッズ。
IMG_6379.jpg

靴を脱いでお店に入ると、このスパオリジナルのスパグッズのギャラリーになっています。
実はここ、オーナーは外国人&タイ人の共同経営(どこの国の方?とスタッフに聞いたら「ス・・・ス・・・ス・・・なんだっけ?」と。たぶん「ス」すらもつかない国かも。はい。)で、広くはない作りの場所に快適空間をうまく作り上げていて、センスが良いんです。

足マッサージ60分間が、たったの250バーツ。
IMG_6368.jpg

このお店に入る気になったのは、この価格だったから。(チップ渡してもそれでも安い!)
コストパフォーマンスに優れています。ちなみにタイ式マッサージも250バーツ。
入り口のギャラリーを過ぎた場所に足マッサージ用のチェアが並んでいますが、これはほぼ180度までリクライニングができる快適ソファでレッツリラックスでも使われているものと同じ。
ここに座りたいから、足マッサージを受けるんだもん。これだけで合格!
さらに、アロマオイルが焚かれてイージーリスニングのCDがかすかに流れている。
私の大好きなタイプのお店です。

着替えも貸してくれます
IMG_6371.jpg

足マッサージだけど、ジーンズを履いたままよりこのリラックスパンツに着替えた方が自宅にいるようなくつろぎ感があってさらに快適。ぜひ、面倒でも着替えてください。

2階を覗いて見ると・・・・
IMG_6373.jpg

静かな空間にベッドが並べられていて、ここでオイルマッサージやタイマッサージを受けるそうです。
ここにもCDデッキを置いてました。

足マッサージはひざから下の部分。足裏だけを行うわけじゃなく、ふくらはぎもオイルでしっかりやってくれるのが気持ちいい。
マッサージは、とにかくセラピストとの相性が一番大切。技術以上の「何か」の相性ってあるのです。
今回のおばちゃんに足を任せて目を閉じ、肘掛に手のひらを上にしてリラックス体制入っていましたが、「あ、サエコにピンクのバッグをもらったから、ダルビッシュにもお礼にいってこなきゃ。」と昨夜見た夢の続きの空想に、ものの10分で入り込んでしまいました。
あやうく、花畑が見えて川の向こうで母方のおじいちゃんとおばあちゃんが手招きする姿を見てしまうところでした。(おおげさ)
別室でマッサージを受けていたらしい外国人女性がギャラリーで大絶賛(ビュ~ティフル!ワ~ンダフル!ファンタスティック!とか)している声がかすかに聞こえてきてやっと我に返りました。
<250バーツヘブン>、です。

本来ならば調査もかねて他のマッサージ店も試してみたいのですが、吸い寄せられるようにこのマッサージ店にいつも行ってしまいます。
足が軽くなって、気分良い!天気も良い!これだからプーケット最高!

「ちょっと足マッサージだけしたいんだけど・・・」という方。
どのお店に入っていいのかわからない方は、ここまでちょっと足を伸ばしてみてください。
とある「1時間200バーツ」のマッサージ店に入って、最初の5分で大失敗だったことに気づいた経験からの、心からのアドバイスです。

* SOVRANA SPA*
*場所 ビーチロード サワディラックロード角より南へ約100メートル。路面店。
*営業時間 10:00~23:00(年中無休のようです)

*料金
足マッサージ 60分 250バーツ
アロマセラピーオイルマッサージ 60分 400バーツ
ココナッツオイルマッサージ 30分 350バーツ/60分 500バーツ
首と背中のマッサージ 60分 400バーツ
アフターサンマッサージ 60分 700バーツ
トラディショナルタイマッサージ 60分 250バーツ
頭・手・肩のマッサージ 60分 250バーツ
などなど。(料金は変更になる場合もありますよ)
スポンサーサイト
2008-07-10(Thu)
 

C&N マッサージ

C&Nホテルのマッサージ
IMG_7200.jpg

パトンいち有名なマッサージの老舗

このC&Nホテルのオーナーは数少ないもともとのパトン出身の方。
もちろんこのホテルも老舗です。
ここの1階にあるC&Nマッサージは在住者にも人気の安くて上手なマッサージ店。
それが昨年、ロビーを改装してとうとうマッサージ施設を拡大してしまいました。
道路に面したガラス張りのお店は、すっかりマッサージ屋さんというよりスパとなって、メニューもスクラブやフェイシャルなども行っています。

新しくなってからまだ利用していなかったので、久々に行ってみることに。
すると・・・・・
IMG_7198.jpg

結局以前の古い方のマッサージルームに連れて行かれました~~~。あれ~~???

理由は「あっちは満室」とのこと。ま、しょうがない。
IMG_7194.jpg

靴を外で脱いで入ると、ダラダラとテレビを見て待機しているマッサージ師たちに睨まれる。
もう~~~、タイはこれでなくっちゃ!!手厚い歓迎ですね!
礼儀正しいスパばかりに行っていると、こういう雰囲気がまた味があっていいな、と。
通された場所は、由緒正しき昔のマッサージ屋さん。
ベニヤの壁とカーテンで仕切られたところに2~3つずつマットが引かれて準備されています。

IMG_7193.jpg

「真っ暗で何も見えないでしょ?ふふふ。足元気をつけてね」
確かに、真昼の屋外から入ると照明を落とした室内は目が慣れずに見づらい。
でも、マッサージ店の基本です。
明るく・ウルサく・臭い場所はどんなに腕が良くてもダメです。ぜんぜんダメです。

ここはとても暗くて、他のブースにお客さんがいたにも関わらずまったく気配すら感じなかったくらいに静か。
そして、何よりもあま~~い良い香りがするんです

ジーンズだったので専用のズボンに着替えて、仰向けで寝る。
丁寧に足から手のひらを使った指圧マッサージ。
私の半分しかなさそうな華奢な体のおばさんの親指がしっかりツボをとらえています。
時間の半分以上を下半身にかけ、最後に止血法。

自慢ではないですが、私は体内水分の流れも悪く、骨盤もゆがみ、肩こりもマッサージ師泣かせ。
しまいに、腰は持病もちで、運動不足で体の硬さは相当なもの。たいていのマッサージ師が苦労するこまった客です。
なのでこの止血マッサージを成功させてくれる人、少ないんです。
でも今回のおばちゃん、バッチリ成功しました!!久々~~。
体をひねっては「ぼき。」足を伸ばしては「ばき。」鈍い音が響きます。
関節が伸ばされて、日本の整体師さんのように体を正常に戻してくれているような感覚。
なのに、ひとつも痛みもない。奇跡。
1時間じゃやっぱり足りなかったなぁ・・・・。

マッサージの間、ずっと「この甘い香りはなんだろう・・・・なんだろう・・・・」と考えていました。
タイではよくある香り、だけどどのアロマにも似ていない。人工的なような気もするが、線香のような~~・・・・。なんの花の香りだろう~~・・・・・。

・・・・・それで1時間が過ぎました。
マッサージが終わってブースを出ると、足元にアロマバーナーがありました。
なんの香りかわかった方、教えてください(笑)
スパではイランイランやレモングラスなんかのスパイシーな香りを使うところが多いですが、こんな甘い香りもいいなあと。

今回のマッサージは女性のポーンさん。帰りに名前を聞いておきました。
料金はタイトラディショナルマッサージ1時間なんと200バーツ!

ひとつ辛かったのは、マッサージの後は水分とらせてほしかった。
そんなことはセブンイレブンで7バーツの水を買えばいいのですがね。
200バーツなんだし。ね。

*C&N マッサージ*
*営業時間  10:00~24:00 年中無休
*入り口にあるメニューを見ていると、たむろしているスタッフが声かけてくれます。
*場所は200ピーロード沿い、バングラロードまで約100メートルの場所。
*C&Nホテルのロビーもあるが、どう見てもマッサージ店がメインとなっている。
*パッケージなどもある。スパメニューもあるが、ここはタイマッサージが得意。


2008-03-04(Tue)
 
プロフィール

アップルツアー@プーケット

Author:アップルツアー@プーケット
タイ・プーケットで365日営業中の旅行会社「アップルツアー」です。
おかげさまで2015年8月にてオープン13周年を迎えます!
定番の初心者向けからリピーターやタイ在住者向けまで満足度の高いオプショナルツアーやスパの予約をご相談させていただきます!


*アップルツアーオフィス所在地*
127 Hongyok Utit Road, T.Talad Yai, A. Muang, Phuket
(ロイヤルスパすぐ)
電話(076-354162)
営業時間 9:30~20:00

appletour_phuket@yahoo.co.jp

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。